相続よろず相談所

ブログ記事の一覧

夫婦相互遺言作成のトラブルとは

■夫婦には絆がありますが、破れてしまうと終わりです! 世の中に子供のいない夫婦は、数多くいます。 子供が欲しくてもできなかったり、敢えて作らなかったり、年齢的に難しい等のケースがあります。 いずれにせよ、子なし夫婦は先を

詳しくはこちらから »

子なし夫婦の真のデメリットとは

■子育ては苦労も多い分、学びも多いです! 子供がいない夫婦の方と話をする機会がありました。 子供のいない夫婦は、周囲から「どうして子供がいないのか」等、色々と言われることが多いので、気が滅入ることも多いです。 子供がいな

詳しくはこちらから »

遺言を踏みにじる相続人とは

■遺言者の想いをないがしろにするような行為をする愚かな相続人もいるのです! 遺言を作成する人は年々増加していますが、まだまだ少ないのが現状です。 以前、遺言の作成を依頼された方から、久しぶりに連絡をもらいました。 この方

詳しくはこちらから »

暴力を振るう娘への対処法とは

■手をこまねく子がいる人は、ひとりで抱え込まず、相談してください! 先日、電話相談にて、介護と家族の暴力で悩む方より、ご相談をいただきました。 夫がくも膜下出血で倒れ、介護をしている70代のご婦人からです。 その40代の

詳しくはこちらから »

自筆証書遺言の財産目録作成とは

■自筆証書遺言で新たに負担軽減となって財産目録の作成とは 先日、自筆証書遺言の財産目録に関するご相談をいただきました。 以前に作成した自筆証書遺言に代わって、新たに作成しなおしたいとのことでした。 相続に関する法改正が2

詳しくはこちらから »

遺言執行者の選任とは

■せっかく遺言を作成するなら、遺言執行者を決めておかないと片手落ちですよ! 終活がブームになって久しいですが、その効果が出てきて、遺言を作成する方が少しずつ増えています。 遺言を作成する際は、自筆証書か公正証書で作成する

詳しくはこちらから »

身寄りのない人の遺言とは

■相続人にあたる人がいないならば、遺言を遺しておかないと困りますよ! 遺言を遺そうとする方は、増えてはいますが、それでもまだ少ないのが現状です。 最近では、エンディングノートや終活等がメディアで取り上げてもらうようになり

詳しくはこちらから »

遺言作成の費用とは

■遺言を作成するうえでどうしても気になる作成費用とはどれくらいなのか 事情や訳があって、遺言を作成される方も少しずつですが、増えています。 それでも、遺言を作成する人は、全体的にはまだまだ少ないのが現状です。 なぜ、遺言

詳しくはこちらから »

子なし夫婦の相続対策とは

■子供のいない夫婦は確実に遺言を遺しておかないと大変ですよ! 今や結婚するカップルの6組に1組は不妊で悩んでいるそうです。 結婚すれば、子供が自然にできて産まれるというわけではないという事実を物語っています。 若いうちは

詳しくはこちらから »